9月 2016 archive

絶対オススメ顔脱毛

顔で一番気になるのは鼻の下でした。
産毛のうちは良かったですが、剃っているうちに濃くなって気になり毛抜きで抜いたりしていましたが、悩みの種でした。
一度バス停でバスを待っていたらコンタクトレンズがずれてしまい手鏡を出してコンタクトレンズのずれをなおしている時鏡に写った顔を見たら愕然としました。
太陽の光の下顔を見たら目の下、おでこ鼻の下にたくさん毛が生えていて顔脱毛にエステに通うことしました。
幸せ顔脱毛
エステに通う前日に自分での毛を剃らないといけないのは面倒ですが、やはりエステでの脱毛は効果があり日常的な顔剃りが楽になりました。
また顔全体が明るく白くなったように感じました。
そうなると化粧するのも楽しくなるし、異性との近距離でも自信が持てるようになりました。
ただ3週間に一度なので、顔脱毛が完了するには6回は最低限通わないといけないのでいつまでに顔脱毛を完了したいと思っているひとは最低6ヶ月は余裕を持って通わないといけないと思います。
今は男性もヒゲ脱毛に通う人も多いので結構異性も顔の毛に対してはしっかりチェックしていると思うので化粧をしっかりする前に素肌に自信が持てるように顔脱毛をすることはとても大切だと思います。

夏の時期に乾燥は注意。

私は毎年の夏の時期には、どうしても、暑くて、露出が多い格好をしてしまいます。そして、家の中では、冷房をたくさんかけたりしていました。

ある日、母か ら「冷房をかけると、乾燥肌になるよ。」との一言言われたきっかけとして、冷房をあまり掛けるのをやめることにしました。それは、冷房を掛けていると、空 気を乾燥させてしまうので、人間の肌の水分を取ってしまうから乾燥になるそうです。私は初耳でした。

確かに、ここ最近に対して、肌が妙に乾燥してしまい、 冬の時期ではないのに、なんで、乾燥してしまってるのだろうと困ってしまいました。でも、原因が分かったところで、乾燥肌対策としてはバッチリだと思いま した。

毎日欠かさず行ってきた保湿クリームをしっかりと手や足など塗っていくようにしていきました。また、冷房をかけない代わりに、扇風機で遠く離して、 つけるようにしていきました。扇風機に対しても、直接当たってるだけでも、乾燥肌になってしまうからです。夏の時期にこんな大変な経験をしてきましたが、 対策を見つけることによって、いつもの潤いの肌に戻ってくれたので良いかなと思いました。是非皆様も、冷房や扇風機の風には気をつけるようにしてくださ い。

化粧の乗りが悪いときは産毛処理

普段はそこまで気にしていないのですが、ふとしたときにお化粧の乗りが悪いと感じることがあります。
そこでじっくりと鏡を見ると、顔全体がくすんだ感じになっています。
ちょっと手をかけてお手入れしようかとなったら、まずは洗顔です。
たっぷりの泡で優しく肌を包んで洗い、しっかりすすぎます。
それから産毛の処理をします。
顔用のシェーバーを使うのが手軽ですが、まずはミルクなどで肌を保護してから、優しく剃ります。
眉毛に近いと毛も太さがあるので、気になるときは抜くようにします。
顔の産毛が無くなるだけでかなり顔色が明るくなりくすみも消えます。
そのあとにピーリングで角質を落とすと更に肌が明るく柔らかくなります。
そのままでは肌が傷つきやすいので、ローショーンをたっぷり使って浸透させ、保湿をします。
そのあとに美容液やミルクなどでしっかりと肌の保護をします。
産毛処理をしたすぐあとにはピールオフタイプのパックは刺激が強くなるので控えるようにして肌を落ち着かせます。
また、細い産毛の処理でも肌への負担にはなるので、生理前などデリケートな時期には控えたほうが良いです。
このように顔の産毛処理をすることで肌の明るさ柔らかさが戻り、化粧の乗りも化粧映えも違ってきます。